忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.11.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.03.15
NHK大河ドラマ「龍馬伝」の影響もあり、旧岩崎邸庭園に行ってきました。「龍馬伝」は何年かぶりに毎週欠かさず見ているドラマ。。先日は「龍馬伝」の監修をしたという先生のセミナーに行くほどハマっています。。

さて、旧岩崎邸ですが、「龍馬伝」でも龍馬の幼馴染であり語り手として登場する岩崎弥太郎が土地を購入し、彼の長男・久弥氏が20代の時に建てた邸宅です。今回訪れた時はタイミングよくガイドツアーの時間にあたり、約45分のガイド付きで詳しく見学することができました。

完成当時は15,000坪の敷地に20棟以上の建物があったといわれるお屋敷。家族9人に対して使用人が50数人もいたとか。。岩崎家がどれだけ莫大な財力を持っていたか窺い知ることができます。



撞球室(ビリヤード場)はスイスの山小屋風。洋館とは地下道で繋がっているとのこと。地下室や地下道は基本的に使用人が移動するために利用されていたそうですが、この撞球室へ続く地下道はお客様が通るので明かりとりの窓がついているそうです。建物の脇には地下の明かりとりとなるガラス窓があります。

 

庭園から見た洋館。1階と2階では柱のデザインも異なります。建物内の柱や窓もそれぞれの部屋ごとに違っていたり、贅沢な木材や壁紙を使われており、細部にわたるまでこだわり多額な費用がかけられていることがわかります。



2階のベランダ。壁には使用人を呼ぶボタン(スイッチ)も残っています。ベランダの柵に暖かい日差しがあたり、床にできた影がとてもきれいでした。

 

洋館と渡り廊下で繋がる和館には抹茶やお菓子などを扱うお茶席があります。もう少し暖かくなる頃には、館内だけでなく庭園の方でも抹茶をいただきながら休憩できるようです。

 


■旧岩崎邸庭園  
http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index035.html
 東京都台東区池之端1-3-45
 入場料:一般400円  開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
PR
2010.02.08
浅草AMUSE MUSEUMの屋上展望デッキから工事中のスカイツリーが見えました。初めて見たスカイツリー。なんだかちょっと嬉しい。。



スカイツリーの反対側に見えるのは、夕焼けの浅草寺。展望デッキから見えた今と昔でした。。
2009.12.15

汐留ミュージアムから駅への帰り道、ビルや通路のいたるところで見られるクリスマスツリーやオーナメント。カレッタ汐留でも葉加瀬太郎プロデュースのBLUE OCESAN “海”のプレミアムイルミネーションが開催中です。

こちらのイルミネーションは約30万個のLEDが海中の散歩道を形成し、曲に合わせて「光の波」をイメージした海の神秘と夢の世界が演出されているとのこと。

しかし、時刻はイルミネーション点灯前…。鉄条網でも張り巡らせたかのようなさびしい感じです。。結局、イルミネーション点灯のために汐留で時間を潰す気にもなれず、そのまま帰宅。。せっかくならイルミネーションの時間に合わせてくれば良かったとちょっと後悔です。。

 2009.12.1~2010.1.11

■BLUE OCESAN “海”のプレミアムイルミネーション http://www.caretta.jp/event/7th/blueocean.html

  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]