忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.04.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.11.22

2日目の朝。カーテンを開けると一面、雪景色。。真っ白です。。駐車場では除雪車も走っています。。



ホテルでの朝食を終え、8時にホテルを出発 。今日はいよいよツアー一番の目的地・旭山動物園へ向かいます。しかし、その前にも立ち寄りあり。まずはホテル近くの滝を見に行きます。。

雪の降る中、流星の滝の前で記念写真。。この滝は、層雲峡に宿泊したバスツアーに参加した人はみんなコースに組み込まれているらしく、バスの数も人もかなり多く、大混雑でした。。



流星の滝から少し歩いたところにある銀河の滝。上部はすでに少し凍っていました。どちらの滝も日本の滝百選に選ばれているとのこと。また、銀河の滝は水量が多く迫力があるので男滝(おだき)、流星の滝は女性的な女滝(めだき)と言われているそうです。
 


滝を眺められる歩道近くの川も雪。。立っているだけで、足元からジワジワと冷えてきます。。



滝の見学後は層雲峡の渓谷を車中から眺めながら、旭川へと移動します。市内に入ると積雪も少なくなりました。あさひかわラーメン村での昼食休憩、お土産屋さんに立ち寄った後は、ようやく旭山動物園に到着です。

今回、動物園の滞在時間は3時間。。風が冷たく、かなり寒い。。アザラシ、ホッキョクグマ等の建物を目指してまっすぐ進みたいところですが、寒くてとてもムリ・・・。途中ところどころ屋内に入りながら、歩きます。



ちんぱんじー館。人に慣れているのか、人が多く集まっているところに来ては食事していました。表情がとてもかわいい。。また、飼育スタッフの方々の手書きの説明書きを読むのも楽しいです。

 

寒い中、のんびり歩くキリン。久々に見るキリンの大きさにあらためて驚きます。



歩いていると、時折、雪がチラチラ・・・。屋外にいるライオンは壁に寄り添って震えながらお昼寝中。。サル山のニホンザルも隅に集まり、寒さを凌いでいました。。

 

自分の腕を枕にして寝ていたエゾヒグマ。寝起き後の大あくび。。って・・・冬眠しなくていいのか??と思った一時です。



ようやく、見たかったほっきょくぐま館へ。豪快なダイブこそ見られませんでしたが、勢いよく泳ぐ姿は迫力ありです。。今まで見たことのないホッキョクグマの素早い動きに感動です。。



ぺんぎん館 。水中トンネルではテレビで見たように、ペンギンが飛ぶように頭上を泳ぎ回っていました。動きが早くてコンパクトカメラでの撮影は困難・・・シャッターを押した頃にはすでに泳ぎ去った後なんてこともしばしば・・・。また、ペンギンと同様にアザラシも泳ぎが早く写真撮れませんでした・・・

で、陸のペンギンはというと、他の動物園や水族館と変わらず、ほとんど動くことはありません。茶色い毛に包まれたヒナもいました。

 

外を歩いてまた体が冷えてきたので、おらんうーたん館へ入ります。高いところのロープにつかまり身軽に移動します。オランウータンって意外と俊敏です。

 

動物園での3時間。。とても寒かったけど、生き生きした動物たちの姿には気持ちが和みました。。人気があるのも納得。。今度は暖かい日に是非行ってみたいと思います。 

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]