忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.12.15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.07.01
「カンフーパンダ」の試写会に行ってきました。字幕版です。

思わず噴出してしまうような会話や笑いがたくさんあるストーリー。頭をあまり使うことなく気楽に見ることが出来ます。自分を信じて頑張れば夢は叶うと思わせてくれる映画でした。



***Story***
山深い平和の谷には龍の巻物の奥義を得たものは最強の“龍の戦士”になるという伝説があった。そこに、悪のカンフー・ウォリアー、タイ・ランが巻物を狙って向かってくるという。立ち向かうのは、食いしん坊でぐうたらなパンダのポーだった。カンフーは大好きだがちょっぴりのろまなポーはひょんなことから“龍の戦士”に選ばれたものの、師匠・シーフーの特訓にはついていけず、修行ははかどらない。巻物を求め迫りくるタイ・ラン。タイガー、ヘビ、ツル、モンキー、カマキリのカンフー・マスターたちはおろか、シーフーにまで魔の手は迫っていた。自分の限界を決め付けて前に進まないポーをシーフーが励ます。「自分を信じろ!信じれば奇跡は起こる」。果たしてポーは、平和の谷を守ることができるのか!?(※チラシより引用)
 
***Staff・Cast***
監督:ジョン・スティーヴンソン、マーク・オズボーン
声の出演:ジャック・ブラック、ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョリー、イアン・マクシェ-ン、他

***Official HP***
カンフーパンダ http://www.kf-panda.jp
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
 『自分を信じろ。』  コチラの「カンフー・パンダ」は、第81回アカデミー賞の長編アニメーション賞にノミネートされた、ドリームワークス・アニメーションが贈る夢とロマンのミラクル・カンフーです。  まぁ本命は「WALL・E ウォーリー」なんでしょうが、コレも結構....
☆彡映画鑑賞日記☆彡 2009/02/08(Sun) 19:56
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]