忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.07.28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.11.25

キャピタリズム マネーは踊る」を見てきました。ドキュメンタリータッチのこの映画は、サブプライムリーマンショックなどの影響を受けた人々の姿が映しだされています。

住宅ローンを払えずに家を差し押さえられ、ホームレスのように暮らす人々。。低賃金で働くパイロット。。学生ローンを返すために働く優秀な学生たち。。お金儲けのために些細な罪を犯した青年たちを収監する民間施設。。社員に生命保険をかけ、社員の死で儲ける企業。。登場する出来ごとすべてが本当なのかと疑いたくなるような現状ばかりです。

1%の富裕層が95%の貧困層より多くの金をもつと言われる格差社会のアメリカ。日本もそれを追随しているのでは…と感じる昨今ですが、労働者はリストラに怯えながら低賃金で働き、富裕層はどんなことがあっても儲かるような社会は、やはり何かが間違っていると思いました。。



***Story***
2008年9月15日、リーマン・ブラザーズの経営破綻は金融危機の引き金となり、世界経済は「100年に一度」と呼ばれる同時不況に陥った。アメリカでは住宅市場の大暴落と企業や銀行の倒産により、自宅と職を失う人々が大量発生。しかしその一方で、金融危機の原因を作った投資銀行や保険会社は公的資金(税金)で救われ、役員はその後も1億円以上のボーナスを手にしている。ウォール街の連中はなにをやらかした?僕たちのおカネはどこに消えたんだ?ついにムーアは$マークのついた大袋を手に、NYウォール街へと突入してゆく!!(※チラシより引用)

***Staff・Cast***
監督・製作・出演:マイケル・ムーア

***Official HP***
キャピタリズム マネーは踊る http://capitalism.jp/

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
日本インターネット映画大賞募集中
突然で申しわけありません。現在2009年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/14(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
なお、twitterも開設しましたので、フォローいただければ最新情報等配信する予定です。
日本インターネット映画大賞: URL 2009.12/19(Sat) 10:09 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL:
「キャピタリズム~マネーは踊る~ 」★★★ マイケル・ムーア監督、127分 、 2010年1月9日公開、2009年、アメリカ (原題:CAPITALISM: A LOVE STORY)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「おデブなマイケル・ムーア監督がヨタヨタと歩きながら、 キャピタリズム(資本主義)支配下で大金を動かす組織や CEO(最高責任者)にマイクを付き...
soramove 2010/01/15(Fri) 20:12
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]