忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.03.24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.02.05

今年になってから行こうと思いつつ、ずっと先延ばしにしてしまっていた「パブリックエミネーズ」。上映期間終了間際になってようやく観てきました。

1930年代に実在した伝説の犯罪者、ジョン・デリンジャーの話。仲間を裏切らない、嘘をつかない、お金を奪うのは銀行のみ…など、銀行強盗に対してこの言葉が適切かどうかはわかりませんが、筋の通ったかっこいい面を持ち合わせている男性のように見えました。

デリンジャーが恋人・ビリーに残した最期の言葉、『バイバイ、ブラックバード…』。映画のラストということもあり、強く印象に残ります。。短い言葉ですが、愛する彼女への想いがすべて込められているように感じました。



***Story***
鮮やかな手口で銀行から金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰り返す世紀のアウトロー、ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)。利益を独り占めする銀行を襲撃する大胆不敵な犯罪行為、強者から金を奪っても弱者からは一銭も奪わないといった独自の美学を貫くカリスマ性に、不況に苦しむ多くの国民は魅了され、彼をスターのごとく崇めた。そんな中、デリンジャーは一人の女性・ビリー(マリオン・コティヤール)との運命的な出会いを果たす。ビリーもまた危険な選択だと分かりながらも、彼の強引で一途な愛に次第に惹かれていく。一方で捜査当局は、デリンジャーをアメリカ初の「社会の敵ナンバーワン(Public Enemy No.1)」として指名手配する。捜査の包囲網に追われながら、永遠の愛を信じた2人は自由への逃亡を決意する――。

***Staff・Cast***
監督:マイケル・マン
出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール、他

***Official HP***
パブリックエネミーズ http://www.public-enemy1.com/

PR
2010.01.27

「50歳の恋愛白書」の試写会に行ってきました。

邦題やチラシなどの印象から50代女性と年下男性との恋愛映画かと思っていましたが、実際はまるで違うストーリー。もちろん恋愛的な内容も少しはあるのですが、大半は主人公ピッパ・リーという女性が生まれてから現在までの半生が回想を交えながら描かれています。

育ってきた環境、理想の妻を演じ続けなければならなかった理由、心の病…主人公ピッパの人生は波瀾万丈。。彼女のような“恋”がきっかけでなくとも、時には新しい1歩を踏み出す勇気やチャンスを見つけることも大切なような気がしました。

原題は「The Private Lives of Peppa Lee」。で、このストーリーなのに、なぜ邦題が「50歳の恋愛白書」??観終わった後の率直な疑問です。。




***Story***
年上のベストセラー作家と結婚し、2人の子供を育て、完璧な妻を30年近く演じてきたピッパ・リー、50歳。でも、そんな自分を取り巻くのは浮気な夫、ダメ女の親友、反抗的な娘…。誰もが“理想の妻”として羨む彼女だったが、日々感じるのは型にはまった退屈で息苦しい自分。だがある日15歳年下のクリスとの出会いによって、ピッパは変わっていく自分を感じる。そして、今までの自分を捨て新しい人生を始める――。

***Staff・Cast***
監督・脚本・原作: レベッカ・ミラー
製作: ブラッド・ピット
出演:ロビン・ライト・ペン、キアヌ・リーヴス、ジュリアン・ムーア、ウィノナ・ライダー、モニカ・ベルッチ、他

***Official HP***
50歳の恋愛白書 http://50love.gaga.ne.jp/

2010.01.15
「Dr.パルナサスの鏡」の試写会に行ってきました。『ダークナイト』のジョーカー役の印象が強いヒース・レジャーの遺作。彼が演じた青年トニーは、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人が加わり、4人1役となっています。

映画はファンタジーらしく、幻想的な映像が続きます。鏡をくぐり抜けた人たちそれぞれの迷宮の世界。選択によって夢のような世界にもなれば、死へと続く場合もある。。理解するまで少し時間がかかりました。

また、4人が演じた青年トニーも謎が多く、良い人なのか悪い人なのか…。博士と娘はどうなるのか…は最後まで気になるところ。。ラストに近づくにつれ、ストーリーが徐々に理解できはじめ、面白さが増しました。



***Story***
2007年ロンドン。移動式劇場で旅をするパルナサス博士の出し物は、人を願望の世界へいざなう鏡。観客は、博士の瞑想に導かれて魔法の鏡を通ることにより、自らの「めくるめく夢の世界」を体験できる。しかし、この幻想の世界にはある秘密が…。千年前、悪魔と賭けをして「不死」を手に入れ、その代償として娘を差しだす約束をしたパルナサス博士。博士の助手として観客を鏡の世界に引き入れ、鏡を通り抜けるたびに別人の顔となる謎の青年トニー。十六歳の誕生日が来ると悪魔のものとなる運命の博士の娘ヴァレンティナの誕生日まであと3日。鏡の向こうの世界で彼らは運命を変える最後の賭けにでる…。

***Staff・Cast***
監督:テリー・ギリアム
出演:ヒース・レジャー、ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウ、クリストファー・プラマー、
    リリー・コール、トム・ウェイツ

***Official HP***
Dr.パルナサスの鏡 http://www.parnassus.jp/
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]