忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.08.16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.12.11
「ラ・カージュ・オ・フォール」観てきました。

観終わった感想は・・とても面白かった。その一言につきました。豪華キャストによる艶やかなステージは圧巻。ストーリー内のゲイクラブ「ラ・カージュ・オ・フォール」のショーを観に行ったかのような感覚さえありました。派手な衣装と化粧の男性ばかりでフレンチカンカンを踊るシーンはとにかくすごい迫力。感動でした。

カーテンコールでは2階席までスタンディングオベーション。もう1回観たいと思う作品でした。


 2008.12.6~28 日生劇場

***Story***
ゲイクラブの経営者ジョルジュ(鹿賀丈史)と、看板スターのザザことアルバン(市村正親)は20年来同棲している。ジョルジュには最愛の息子ジャン・ミッシェル(山崎育三郎)がおり、アルバンが母親がわりとなり、手塩にかけて育てて来た。しかし、そのジャンが突然結婚を宣言したことからひと騒動がまきおこる。相手は保守的で知られる政治家ダンドン議員の娘アンヌ(島谷ひとみ)。彼女の両親がジョルジュに会いに来るというので、ジョルジュは、ジャンの母親を呼んでその場をとりつくろおうとする。ところが、ジャンの母親が急に来られなくなった。アルバンは女装し母親になることを決意、馴染みのジャクリーン(香寿たつき)のお店で出会うことにしてダンドン夫妻(今井清隆、森公美子)の前に悠然と現れる。このアルバンの機転で、その場はひとますハッピーエンド・・・ところが、いつもの癖で、アルバンがカツラを取ってしまったのだ!!絶体絶命の危機!! 果たしてどうなる・・・?(※ホリプロHPより引用) 

***Staff・Cast***
作詞・作曲:ジェリー・ハーマン
脚本:ハーベイ・ファイアスティン
原作:ジャン・ポワレ
出演:鹿賀丈史、市村正親、島谷ひとみ、山崎育三郎、香寿たつき、真島茂樹、新納慎也、
    今井清隆、森公美子、他

***Official HP***
ラ・カージュ・オ・フォール http://www.tohostage.com/lacage/index.html
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]