忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.08.16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.04.27

Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「レンピッカ展」に行ってきました。レンピッカは女性の地位がまだ低かった時代に、社会進出し、自分の思うままに生きた女性画家。

展示作品の多くは“狂乱の時代”と呼ばれた1920~30年代のパリでの作品。なかには日本初公開、世界初公開作品もあり、その多くは自画像や娘、夫、恋人など身近な人物の肖像画です。

作品は時代の流れとともに肖像画から風景・静物画へと変化していきますが、個人的には、やはり彫刻のようにも見える全盛期の肖像画などの作品がインパクトがあって好きです。



■美しき挑発 レンピッカ展
 http://www.ntv.co.jp/lempicka/
 開催期間:2010年3月6日~5月9日

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]