忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.12.15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.12.05
「チャプター27」を観てきました。原作は「ジョン・レノンを殺した男」(ジャック・ジョーンズ著)。マーク・デイヴィッド・チャップマンがジョン・レノンを殺害するまでの3日間の行動が記されています。

チャップマン役のジャレッド・レトは、この役のために30kgも体重を増やしたそうです。この映画を見る限り、とても美形俳優とは思えず、ジョン・レノンに異常なまでに執着しすぎてしまった男でしかありませんでした。。

また、かなり昔のことと思っていたジョン・レノン射殺が1980年に起こった出来事であったこと、チャップマンが現在も刑務所に収監されていること・・・等、今回の鑑賞で初めて知ったっことも多くありました。しかし、ジョン・レノンがなぜ射殺されたのか・・殺害したチャップマン本人も含めて誰にもわからないことのような気がします。。



***Story***
1980年12月8日ニューヨーク、ダコタ・ハウスでジョン・レノンが射殺された。偉大なるミュージシャンを世界から永遠に奪った男の名はマーク・デイヴィッド・チャップマン。犯行の瞬間、彼が手にしていたのは、J・D・サリンジャー、不朽の青春小説「ライ麦畑でつかまえて」と38口径のリボルバーだった。彼は一体何者だったのか?そして彼を犯行に駆り立てたものは何だったのか?(※チラシより引用)
 
***Staff・Cast***
監督:J・P・シェファー
出演:ジャレッド・レト、リンジー・ローハン、ジュダ・フリードランダー、他

***Official HP***
チャプター27 http://www.chapter27.jp
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
 『1980年12月8日ジョン・レノンはなぜ殺されたのか?』  コチラの「チャプター27」は、マーク・デイヴィッド・チャップマンがジョン・レノン殺害に至るまでの衝撃の3日間を描いた12/15公開となった作品なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  原案となっているの...
☆彡映画鑑賞日記☆彡 2007/12/17(Mon) 21:42
チャプター27 192本目 上映時間 1時間25分 監督 J・P・シェファー 出演 ジャレッド・レト リンゼイ・ローハン ジュダ・フリードランダー 評価 5点(10点満点) 会場 シネクイント  本日は有給とって映画鑑賞。2本見ました。  やっぱ平日の映画館は空....
メルブロ 2007/12/17(Mon) 23:56
人気ブログランキングの順位は? 1980年12月8日ジョン・レノンはなぜ殺されたのか? マーク・デイヴィッド・チャップマンが ジョン・レノン殺害に至るまでの衝撃の3日間 その時、彼が手にしていたのは 「ライ麦畑でつかまえて」と 38口径のリボルバーだった ...
映画「チャプター27」チラシ 1980年12月8日、ニューヨーク、ダコタ・ハウス。 ジョン・レノンが5発の銃弾を浴びて殺害された。 犯人はなぜ、彼を殺したのか? 世界中が涙し、歴史に深く刻まれた、ジョン・レノン殺害事件。 偉大なるミュージシャンを世界から永遠に
とんとん・にっき 2008/01/12(Sat) 21:13
105.チャプター27■原題:Chapter27■製作年・国:2007年、カナダ■上映時間:85分■日本語字幕:石田泰子■鑑賞日:12月22日、シネクイント(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:J.P.シェファー□原案:ジャック・ジョーンズ□製作:...
KINTYRE’SDIARY 2008/01/26(Sat) 00:04
   鑑賞して、随分時間が経過しました。2008年最初に観た作品です。1980年12月8日、ジョン・レノンは、ある男によって殺害されてしまいます。今でも、その一報がラジオから流れたのをしっかり憶えています。突然のレノンの死に世界中に衝撃が走ったことも・・・・・。   そしてジョンとヨーコのこの写真は何と殺害される数時間前に撮影されたものなのです。撮影した写真家はアニー・リー・ボヴィッツという女性。レンズの向こうの人生というサブタイトルで、彼女の人生や家族を描いた映画も鑑賞しましたので、また...
銅版画制作の日々 2008/05/01(Thu) 00:34
あらすじ1980年12月6日、ニューヨークを訪れたマーク・デイヴィッド・チャップマン(ジャレッド・レトー)は、ジョン・レノンが住むダコタハウスに向かう。レノンのファンであり、「ライ麦畑でつかまえて」を愛読する彼の目的は、レノンを殺害することだった・・・...
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]