忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.09.20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.01.12

今日の試写会は「墨攻」。中国、日本、韓国、香港の3ヶ国4地域、アジアの精鋭が結集したと言われる歴史アクション。

本当は、歴史ものは難しくて苦手です。「墨家」という言葉も初めて聞くくらい中国の歴史はわかりませんが、次々にやってくる敵の攻撃、それをかわす戦略が続くので、最後まで見ていて飽きることはありませんでした。弓矢や剣で戦う戦乱の世の中で何倍もの敵軍に挑むには、相手の先、更にその先くらいまで見抜く能力が必要なんですね。 

自分の考えとは別に戦争に巻き込まれる平民たち、権力を誇示する王、味方の裏切り・・・。敵、味方に関わらず、戦いで何人もの命がなくなっていくのを見ていたら、最後には虚しさが残りました。。やはり、平和でなければ幸せとは言えません。。

ちなみに「墨家」とは、春秋戦国時代、他社を等しく愛せよという「兼愛」などの思想を広げるため活動していた集団だそうです。原作の漫画「墨攻」でも読んで、もう少し勉強してみようかなと思います。
 


***Story***
荒れ狂う戦乱の世に、侵略を否定し、攻撃せずに守り抜く「非攻」を掲げる墨家(ぼっか)という集団がいた。大国・趙(ちょう)の攻撃によって落城寸前の小国・梁(りょう)は、墨家に援軍を求めるが、やって来たのは、天才戦術家・革離(かくり)、ただ1人。彼が立ち向かうのは猛将・巷(こう)率いる10万の敵。絶対的に不利な状況の中、次々と繰り出される猛攻を、墨家の秘策で凌ぐ革離。息詰まる攻防戦の末、ついに趙軍は最後の勝負に打ってでた。城と民を守り、隔離は使命を果たすことができるのか?未だかつてない、知略に富んだ戦いの幕が開ける。(※オフィシャルHPより引用)
 
***Staff・Cast***
監督:ジェイコブ・チャン
出演:アンディ・ラウ、アン・ソンギ、ワン・チーウェン、ファン・ビンビン
 
 
***Official HP***
墨攻 http://www.bokkou.jp/

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
 『10万人の敵に たった1人で挑む。』  コチラの「墨攻」は、2/3公開になる日本のコミックが原作で、中国・日本・香港・韓国の合作歴史アクション・スペクタクル映画なのですが、オンライン試写会で観ちゃいましたぁ〜♪  もうお約束って感じの中国の規模の大きな壮...
☆彡映画鑑賞日記☆彡 2007/11/06(Tue) 22:41
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]