忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.05.30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.01.19

「幸せのちから」試写会へ行ってきました。ウィル・スミス父子共演が話題の映画。家も友人も何もかもなくした父子が一流企業に就職するまでのストーリーです。

見終わった後の感動はありませんでした。それよりも、お金がないって辛い・・・っていうのが印象。家賃の支払いができなくて喧嘩になる。。家を追い出される。。$14の貸し借りで友人をなくす。。貧しい日々の生活が淡々と描かれています。

格差社会が拡がっていると言われる日本でも、ある人は豪邸でなに不自由なく暮らし、ある人は寝るためのベッドもなく町をさまよう。。いつの日かそんな時代がくるのではないかと、妙に暗い気持ちになりました。



***Story***
サンフランシスコで医療機器のセールスをしていた僕の父。努力家で知能指数が高いうえに、誰からも好かれる性格で、家族の未来は豊かでハッピーなはずだった―。ところが、世間は不景気で、高価な医療機器を買う人は誰もいない。収入が減り、税金、家賃が払えない生活。ついに家を追い出され、ママも出て行ってしまった―。(※オフィシャルHPより引用) 
 
***Staff・Cast***
監督:ガブリエレ・ムッチーノ
出演:ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、タンディ・ニュートン
 
 
***Official HP***
幸せのちから http://sonypictures.jp/movies/thepursuitofhappyness/

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
 『この手は、離さない── 全財産21ドルから立ち上がった 父子の、実話に基づいた感動作。』  コチラの「幸せのちから」は、1/27公開になったウィル・スミス親子共演の実話をモトにしたハート・ウォーミングなサクセス・ストーリー映画なのですが、早速観てきちゃい....
☆彡映画鑑賞日記☆彡 2007/11/04(Sun) 21:58
原題:The Pursuit of Happyness アメリカ独立宣言の「幸福の追求」は、"The pursuit of happiness"、この映画では託児所の"Happyness"・・実話を実の親子で共演する涙と感動のストーリー・・ 1981年のサンフランシスコ、クリス・ガードナー(ウィル・
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]