忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.03.24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.08.22

野田秀樹 芸術監督就任記念プログラム ミュージカル『天翔ける風に』を見てきました。

ストーリーは明治維新目前の幕末の時代。時代の大きなうねりに飲み込まれそうな感じや新しい時代に変わろうとする動き…それぞれの人間の心の中の企みや生き方…何となく今の時代にも重なる部分があるような気がしました。

舞台では多人数で「ええじゃないか」の掛け声に合わせて踊る姿は迫力あり。しばらくの間「ええじゃないか…」の声が頭の中をグルグルと回っていました。



***Story***
江戸開成所の女塾生・三条 英(さんじょう はなぶさ)は金貸しの老婆殺害を実行に移したが、偶然そこに居合わせた老婆の妹までも殺してしまう。その予定外の殺人が英の理想<“1人の悪人を殺してでも万の善人を救う”>を揺るがせ、心に重い石を抱かせた。捜査の担当刑事・都司之助は、事件の確信犯的な性格を見抜き、次第に英に対して疑惑の目を向け始めるが、英もそれに気づき、都の仕掛ける執拗な心理作戦と懸命に戦い続ける。一方、英の親友・才谷梅太郎は、罪の意識に苛まれ苦しむ英の異変を知り、その身を案ずるが、彼もまた同時代のより大きな歴史的事件の渦中にいた。「ええじゃないか」踊りが江戸中を埋め尽くす幕末で、新しい時代を目前に無血革命を目指す坂本龍馬。彼の密通を疑い武装蜂起を煽るヤマガタら志士たち。さらに彼の背後では、ニヒリスト溜水石右衛門が暗躍する。果たして目的は手段を浄化するのか─?

***Staff・Cast***
原作:野田秀樹『贋作・罪と罰』 
演出・振付:謝珠栄 
出演:香寿たつき、山崎銀之丞、戸井勝海、今拓哉、阿部裕、平澤智、剱持たまき、福麻むつ美、
    照井裕隆、友石竜也、他


***Official HP***
http://amakake2009.tsmusical.com/

PR
2009.06.19
シアターコクーンで「桜姫」観てきました。豪華なキャストで観る前から楽しみにしていたお芝居。歌舞伎「桜姫東文章」を現代の南米の物語に翻案された現代劇です。

予備知識が何もない状態で観てしまったので、ストーリーを理解するのが結構大変でした。。幸せと不幸は表裏一体。。傍から見てるだけじゃわからない人それぞれの想いや価値観があることを何となく気付かされたような気がします。


7月の歌舞伎版「桜姫」は残念ながらチケットが取れず・・・。現代劇と歌舞伎とを観比べられないのが残念です。。



***Story***


***Staff・Cast***
原作:四世 鶴屋南北
脚本:長塚圭史
演出:串田和美
出演:大竹しのぶ、中村勘三郎、白井晃、笹野高史、古田新太 秋山菜津子、他


***Official HP***
2009.06.17
今日は初のバレエ鑑賞。男性だけのコメディ・バレエ団、トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団の公演を観てきました。

男性ばかりなのに、動きがしなやかでとてもキレイ。オペラグラスで見ると胸毛が見えたりしますが、派手な化粧のせいもあってか、中には、女性なんじゃないかと思えるようなキレイな人たちもいます。

コミカルな中にもキレのある動きやしなやかさがあり、とても楽しい舞台でした




***Program***
レ・シルフィード、パキータ、瀕死の白鳥、他

***Dancert***
ポール・ギースリン、ロバート・ガーター、フェルナンド・メディナ・ガレド、ラファエレ・モラ、
ジョセフ・ジェフリース、チェイス・ジョンジー、オア・サギ、ダヴィテ・マロンジュ、他


***Official HP***
トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団 http://www.trockadero.jp/
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]