忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.09.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.12.12
三鷹の森ジブリ美術館へ行ってきました。入館は日時指定の予約制。ローソンでチケットを購入し、出発です。

館内には当然のことながらジブリ作品があちこちに・・今年流行ったポニョもいます。トトロなど馴染みのあるキャラクターを見るとなぜか顔がほころびます。。気持ちまで温かくなる気がします。。

屋上庭園には、まもり神。12月とは思えない暖かい日差しのせいもあってか、外もまた混雑。。写真を撮るのも順番待ちです。。

 

■三鷹の森ジプリ美術館 
 http://www.ghibli-museum.jp
  東京都三鷹市下連雀1-1-83
  入場料:大人1,000円
PR
2008.03.06
招待券をいただいたので「いけ花 古流松藤会展」へ行って来ました。



生け花というと床の間に飾ってあるようなイメージが強かったのですが、会場内には現代っぽくアレンジされた作品も多く、少し驚きでした。大きな枝を使った大作や共同制作の大きな作品などもいくつかあり、少し早い春を体感できた気がします。

 



■いけ花 古流松藤会展
 前期:2008.3.5-7 後期:2007.3.7-3.10 (入場は閉場30分前まで)
 上野松坂屋 本館6階 催事場  入場料:1,000円
2008.01.22

仕事帰りに「水野美術館コレクションの名品より 近代日本画 美の系譜 ~横山大観から髙山辰雄まで~」を観に行ってきました。

今回の展示は水野美術館の所蔵コレクションの中から近代日本画・約60点を一堂に展観するものとのこと。日本画に詳しくない私でも知っている横山大観伊東深水平山郁夫などの作品も展示されていました。

館内は平日の夜(閉館間際)ということもあってか人も疎らでしたが、その分、ゆっくりと間近で観ることができました。細い線と淡い色彩で描かれた作品や墨色の濃淡で描かれた風景画。。どれも日本画ならではの繊細さがありました。

 2008.110-28 近代日本画 美の系譜」

■水野美術館
  長野県長野市若里6-2-20    http://w2.avis.ne.jp/~nihonga/

  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]