忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.09.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.10.03
東京都現代美術館で開催されているメアリー・ブレア展に行ってきました。最終日前の最後の土曜日ということもあってかなり混雑。駅からの道はなんとなく列になっているし、チケット購入だけで30~40分待ちです。

そして、館内に入るとさらに混雑…。入口付近はまったく進まず、作品も人ごみの隙間から覗き見るような感じでの鑑賞。。日頃は平日の夜などの空いている時間帯の鑑賞が多いので、人の多さにかなり疲れてしまいました。。

それでも、展示されている作品はどれもほのぼのとしていて温かい気持ちになるものばかり。まさにイッツ・ア・スモール・ワールドの世界でした。


 2009.07.08~10.04開催

■メアリー・ブレア展 http://www.ntv.co.jp/mary/
PR
2009.09.15
友達のお誘いで森美術館で開催されている「アイ・ウェイウェイ展-何に因って?」に行ってきました。今回は雑誌Penのイベントということで閉館後にスタッフの解説付きの観覧。

作品の解説を一つひとつ聞くことで、より興味深く作品を見ることができました。ちなみにこの作品展は写真撮影可能です。



≪蛇の天井≫ 2008年の四川大地震の際に学校で多くの子供たちが犠牲になったことで作られたそう。リュックサックが組み合わされた作品は天井に展示されています。



≪月の箪笥≫ 箪笥のような形をした大きな木の箱が並んでいる作品。中央の輪を除くと月が見えます。

 

≪フォーエバー≫ 中国の自転車メーカーのブランド「フォーエバー」の自転車が組み合わされた作品。



≪断片≫ 古い材木を使った作品。上から見ると中国大陸の形に見えるそうです。



■アイ・ウェイウェイ展 
http://www.mori.art.museum/contents/aiweiwei/
2009.08.29
パリ・三越エトワール帰国記念 陶 愛と死の融合 十二代 三輪休雪展に行ってきました。今回はじめて知った芸術家です。展示のほとんどは陶芸作品。。「陶」と「エロス」の融合といわれる作品や「愛」と「死」をテーマにしたオブジェのほか、茶陶や書なども展示されていました。。

作品から何か訴えかけられるような感じがあるけど、それが何かと考えてもみても具体的な言葉が見つからない。。ちょっと難しい印象を受けました。。



■陶 愛と死の融合 十二代 三輪休雪展
  2009年8月25日(火)~9月6日(日) 日本橋三越本店 新館7階ギャラリー
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]