忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.08.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.08.13
「デス・プルーフ in グランイドハウス」の試写会に行ってきました。

スカッと爽快なスラッシュ・ムービーということで期待してしまいましたが、中盤まではかなり退屈・・・。女の子たちのどうでもいいような会話が延々と続き、席を立つ人も見られるほどでした。

しかし、ラストでは急展開。カーチェイスシーンになって、ようやく眠気が消えました。CGを使っていないというスタントは迫力あり。なので、前半は端折っちゃってラスト30分くらいだけで充分かも・・と思ってしまいました。。



***Story***
テキサスの田舎町。人気女性DJ、ジャングル・ジュリア(シドニー・タミーア・ポワチェ)たちの背後に、スタントマン・マイク(カート・ラッセル)の影が忍び寄る。「デス・プルーフ(耐死仕様)」を施した改造シボレーを乗り回すこの男は、次々と女を口説いては凶器と化した車であの世へと送り込む連続殺人鬼だった。しかし、この映画のヒロインたちは、やわな普通の女とは違い、まるで復讐映画のヒロインのように恐怖と死のドライブに真っ向から立ち向かう。(※チラシより引用)
 
***Staff・Cast***
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:カート・ラッセル、ゾーイ・ベル、ロザリオ・ドーソン、ヴァネッサ・フェルリト、ジョーダン・ラッド、他

***Official HP***
デス・プルーフ in グラインドハウス http://www.grindhousemovie.jp/
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
 『ドレスコードは、スリルとスピード』  コチラの「デス・プルーフ in グラインドハウス」は、愛すべき映画オタクのクエンティン・タランティーノが、親友ロバート・ロドリゲスと60〜70年代のアメリカの殆どの都市にあった"グラインドハウス"を再現するべく、エクスプ....
☆彡映画鑑賞日記☆彡 2007/10/15(Mon) 23:17
あらすじテキサスの田舎町。人気DJのジャングル・ジュリアは、女友達と共にお気に入りのバーにくり出した。しかし、そこに不気味なシボレーを乗り回す男スタントマン・マイクがやってくる。ジュリアたちはバーで会話をするうちに彼への警戒心を緩めていくが・・・。感想...
『デス・プルーフinグラインドハウス』を観ましたクエンティン・タランティーノ監督と盟友ロバート・ロドリゲス監督がホラー映画を競作した2本立てムービー「グラインドハウス」のうちの1本。映画オタクとして知られるクエンティン・タランティーノ監督が、リスペクトす...
おきらく楽天 映画生活 2008/10/13(Mon) 18:24
ドレスコードは、スリルとスピード
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]