忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.08.16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.10.15

劇団SET(スーパー・エキセントリック・シアター)「オーマイ・ゴッド・ウイルス」を観てきました。以前からSETは気にはなっていたものの観劇は初めてです。

SETといえば、やはり三宅裕司さんと小倉久寛さんのお二人ですが、舞台でもアドリブや小ネタがあちこちに・・・絶妙な掛け合いや間はこの2人だからこその面白さだと思います。また、小倉さんのデビル族“チビルさま”も妙に似合ってて笑えました。

お芝居は“ミュージカル・アクション・コメディー”というだけあって、歌あり、ダンスあり、アクションあり、笑いあり…と盛り沢山。。テーマが善と悪でありながら、たくさん笑った2時間でした。



***Story***
ある日、警察に自転車泥棒が連行されてくる。彼はギャルミというペンネームで人気の小説家だったが、ある夢をきっかけにスランプになり盗作騒ぎを起こして現在は廃業。やけになって犯行に及んでしまった。そこへ、どこからか“小太りオヤジ”が現れる。不法なエンゼルを取り締まることが使命という小太りオヤジ(チビル)は、エンゼルウイルスを培養するため、毎晩ギャルミの脳に注射を打っていたのだった…

***Staff・Cast***
作:大沢直行 
演出:三宅裕司
出演:三宅裕司、小倉久寛、劇団スーパー・エキセントリック・シアター

***Official HP***

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]