忍者ブログ

今日という一日。

     代わり映えのない毎日のようでも、昨日とは違う何かがきっとあるはず。。

2017.05.01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.04.29
「最高の人生の見つけ方」を見てきました。余命半年と告げられた二人が人生でやり残したこと、夢を次々と達成させていくストーリー。死というものに向き合いながらもあちこちへ旅する二人の姿に暗さはなく、こちらまでなんだか楽しくなってきます。

ただ、余命宣告を受けた家族の立場であれば治療に専念し少しでも長く生きていてほしいと思うだろうし、逆に自分が宣告を受けた身ならば彼らのように人生やり残したことに挑戦する人生を選ぶかもしれない・・・。どのように死と向き合うか、どう生きるか・・・やはり難しい。。考えさせられます。

“余命6ヶ月、一生分笑う”。二人が病室で涙を流しながら笑っている姿を見て、最近思いっきり笑っていない(笑えない)自分に気づきました。



***Story***
家族想いで勤勉実直な自動車整備工・エカーター(モーガン・フリーマン)と独身で大金持ちの傲慢な実業家エドワード(ジャック・ニコルソン)。性格も人生もまったく正反対の二人は偶然同じ病室になり、お互い余命6ヶ月と宣告される。そんな二人を結びつけたのは、1枚の紙切れ――人生でやり残したことを書き出した夢のリスト、“バケット(=棺おけ)・リストだった「スカイ・ダイビングをする」「ライオン狩りをする」「世界一の美女にキスをする」「二人はアフリカからエベレスト、香港まで世界を駆け巡る生涯最後の冒険旅行に旅たつ。人生のやり残したことを叶えるため。そして、最高の人生だったと心のそこから微笑むために―。(※試写ハガキより引用)
 
***Staff・Cast***
監督:ロブ・ライナー
出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、他

***Official HP***
最高の人生の見つけ方 http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして、ホーギーといいます。
私も今日、この映画を観てきました。
名優2人の出演とストーリーがとても
面白そうだったので、前から楽しみに
していましたが、期待通りの内容に
大満足です。
この映画を観てあらためて生きることに
ついて、考えさせられました。
ということで、これからもどうぞ
よろしくお願いします。
なお、TBもお願いします。
ホーギー: URL 2008.05/11(Sun) 21:02 Edit
Re:無題
ホーギーさん
コメント&TBありがとうございます。
この映画を見ると人生をどう生きるかが大切だと改めて思いますよね。
2008/05/12(Mon)
Trackback
この記事のトラックバックURL:
「最高の人生の見つけ方」の試写会に行って来ました。 原題は「The Bucket List」、映画を観たならば、このタイトルの方がしっくり来ます。 大病院の経営者エドワード(ジャック・ニコルソン)は無一文から身を起こし、一代で大病院を築き上げた男。 「病院はホテルではない、いかなる理由があろうと1部屋に2ベッド」という経営方針。 そんな彼が突然血を吐いて検査入院する事になった。 運ばれた病室は黒人の老人との相部屋だった。 「なんでこんなゾンビみたいなのが一緒なんだ俺はこの病院の...
アートの片隅で 2008/05/09(Fri) 16:32
 『余命6ヶ月、 一生分笑う。』  コチラの「最高の人生の見つけ方」は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという名優2人が共演した5/10公開のヒューマン・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  監督は、「スタンド・バイ・ミー」、「ア・フ....
☆彡映画鑑賞日記☆彡 2008/05/10(Sat) 19:06
自分の死の時期を宣告によって前もって知りたいか、否か? 知った時、果たしてどう生きるか。 この映画の中の統計によれば、95%の人は自分の死期は"知りたくない"んだそうだ。わたしもそうだな。 (でも病気になってしまってからなら知りたいかなぁ?) あと何ヶ月の命ってわかっていたなら、自暴自棄になってしまうかもしれないし、それとも残りの人生を有意義に過ごそうと務めるか。 そんなカンタンには実際気持ちは前向きになれるもんじゃないとも思うけど、、、。 この映画、登場人物は少なく、ストーリーは至って単純。 最...
昨日、ニッショーホールで「最高の人生の見つけ方」の試写会を観てきました。 泣けて笑えて、いい映画でしたよ。 過酷でつらい治療を同室で耐えた二人だからこそ、同士になれたんでしょうねぇ。普通の生活をしていたら、友達になどなれなかったであろう二人。二人がサーキットでレースをするシーンがあるのですが、それが心底楽しそうなんです。私のことを思い返せば、「自分たちはこれから何でもできる」と希望にみちている頃(高校生くらいかな)は、何をしてもこんな楽しく、大笑いしながら過ごしていたなぁ、としみじみしてしまい...
まぁず、なにやってんだか 2008/05/10(Sat) 20:34
死ぬまでにしたい10のこと(カネに糸目はつけない編)
何を隠そう僕が映画にハマるきっかけを作ってくれたロブ・ライナー監督と、2人のオスカー俳優、モーガン・フリーマン、ジャック・ニコルソンがタッグを組んだ泣
おきらく楽天 映画生活 2008/05/11(Sun) 18:37
「最高の人生の見つけ方」、観ました。 余命をしった老人二人の話で、ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマンのW主演映画です。 何...
クマの巣 2008/05/11(Sun) 19:53
本作品のキーワード : 『 close your eyes and open your mind 』  【公   開】 2008年 【時   間】 97分 【製 作 国】 アメリカ 【...
今年40本目の映画鑑賞です。 自動車整備工のカーターと実業家で大金持ちのエドワードが入院先の病院で相部屋となる。方や見舞いに訪れる家族に囲まれ、方ややって来るのは秘書だけという2人には何の共通点もなかった。ところが、共に余命半年の末期ガンであることが...
Alice in Wonderland 2008/05/13(Tue) 01:42
 昔、英語の授業中に「one」という単語を「おね」と発音した友人の顔を見て恥ずか
eclipse的な独り言 2008/05/14(Wed) 18:26
老若男女問わず、み〜んなに観てもらいたい作品!残りの人生、素敵な生き方ができること間違いなし!                     評価:★9点(満点10点) 2007年 97min 監督:ロブ・ライナー ....
「最高の人生の見つけ方」を観てきました〜♪ 強引なやり口で成り上がってきた大富豪のエドワード(ジャック・ニコルソン)と家族思いで真面目な整備工カーター(モーガン・フリーマン)、偶然病室で同室となる。初対面は最悪の二人だったが、徐々に打ち解ける。そんな或る日、お互い余命があと数ヶ月という事をしり、人生でやり残した事を実行する、そんな旅に出る・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、最高の人生が見つかるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非...
観たよ〜ん〜 2008/05/14(Wed) 21:49
余命半年と宣告された二人の初老男性の物語です。
水曜日のシネマ日記 2008/05/15(Thu) 09:47
死ぬまでしたい10のことは私の好きな作品のひとつですが、ちょっぴり哀しいし、辛いんですよ…。
My Favorite Things 2008/05/17(Sat) 07:56
人気ブログランキングの順位は? 余命6ヶ月、 一生分笑う。
   ★★★★☆  末期ガンで余命を半年と宣告された2人の男の生きざまを 「スタンド・バイ・ミー」(1986年)のRob Reinerが監督した。 原題の「The Bucket List」は「棺桶リスト」=死ぬまでにやるべきこと=の意味。  Edward Cole (Jack Nicholson)は1代で巨額の富を築いたワンマン経営者。 末期ガンを宣告され、自分が経営する病院に入院、 同じく余命半年のCarter Chambers (Morgan Freeman )と知り合う。 性格も境遇もまったく異なる...
富久亭日乗 2008/05/18(Sun) 08:04
【最高の人生の見つけ方 】2008年5月10日(土)公開 監督 : ロブ・ライ...
MoonDreamWorks★Fc2 2008/05/18(Sun) 10:40
原題:THE BUCKET LIST 人生の長さも運命も決まっていると言う人もいる、愛で決まるとか、人生には何の意味も無いと言う人も・・彼は目は閉じたとき、心を開いて人生を閉じた・・ 映画はいきなり核心に迫って始まる・・仕事に人生をささげ病院をいくつも経営する大富豪エドワ
 真っ青に晴れ上がった雪山のシーンで映画は始まる。真っ白な稜線にたった一人、しかし、しっかりした足取りで登っていく。  ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンと言われれば、たとえ「最高の人生の見つけ方」と言うタイトルであったとしても、無条件で見に行かなければなるまい。  たまたま病室を同じくした初老の二人、エドワードとカーター。余命、数ヶ月と宣告されてしまう。残された時間を病気と闘うのではなく、自分達のやりたいことをしようとリストを作る。スカイダイビングやムスタングGT350を走らせるとか、一つ一...
フクロウと大理石 2008/05/20(Tue) 02:10
□作品オフィシャルサイト 「最高の人生の見つけ方」□監督 ロブ・ライナー□脚本 ジャスティン・ザッカム □キャスト ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 家族のために汗と油まみれで生きてきたカーター(モーガン・フリーマン)、一方実業家で金に不自由はないエドワード(ジャック・ニコルソン)の対極的な生き方をしてきた初老の二人が余命半年と告知され、同室に入院したことから始...
京の昼寝〜♪ 2008/05/20(Tue) 12:04
「最高の人生の見つけ方 」★★★☆ ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン主演 ロブ・ライナー 監督、2007年、アメリカ、96分 人は生まれた瞬間から 死ぬまでの人生を生きている。 予告を見て是非見たいと思っていた作品。 余命半年と宣告された主...
soramove 2008/05/23(Fri) 22:50
☆「最高の人生の見つけ方」 監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ビヴァリー・トッド、ロブ・モロー、アルフォンソ・フリーマン、ロイナ・キング 勤勉実直で家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきた自動車整備工のカーター・チェンバーズと、我が儘で女好きな大金持ちの豪腕実業家エドワード・コール。 病に倒れた2人は入院先の病院で相部屋となる。 性格も家庭環境も対照的な2人は、最初はお互いを敬遠していたが、ある日、共に余命半年の末期ガンであることが判明。 人...
☆まあ、数々のネット映評家さんたちが、既に多くの賛辞を送っているようなので、私は多くを語らないぞ^^; いい作品だった。 ガン末期の二人の「自由な旅」の物語だ。    ◇   ◇ その「自由な旅」がクローズアップされているが、何よりも、私は、偶然にも相部屋となった二人の、病室で、次第に友情を育んでいく様に面白さを感じた。 ロブ・ライナーは、こういった密室での会話で充分に楽しませるだけの力を持つ監督だ(例『ミザリー』^^;)。 私は、何よりも、ジャック・ニコルソンの演技の見事さに驚いた。 毒づ...
24日、八戸フォーラムで「ランボー 最後の戦場」を観ました~。 そして2本目に観たのが、
欧風 2008/05/31(Sat) 14:15
主演はジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。アメリカ映画の二大スター、まさに百戦錬磨、芸達者なこの二人のために作られた映画です。一人は、家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきた実直な自動車修理工カーター(モーガン・フリーマン)、もう一人は、お
とんとん・にっき 2008/06/02(Mon) 15:53
オススメ度 ★★★★★(4・5) 「笑えるし、泣ける、秀逸映画。」 アカデミー賞受賞俳優2名、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが演じる病院で死を宣告された2人の男の、人生の最期を華々しく謳歌する話題&魅惑の感涙ドラマ。
まぶスク 瞼のスクリーン 2008/06/03(Tue) 08:03
ロブ・ライナー監督作品 二大オスカー俳優共演   5月27日、MOVX京都にて鑑賞。主演は大物俳優、ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンという凄い顔ぶれ。そんな二人の共演作、ちょっと気になり観に行きました。 日本語タイトルは「最高の人生の見つけ方」ですが、原題は「THE BUCKET LIST」、これを訳すると“棺おけリスト”なんですね。随分ニュアンスが違うので、驚きました。原題では、この映画のイメージとマッチしないからなのか?それでも日本語タイトルもぴったりとはいえないように思いま...
銅版画制作の日々 2008/06/04(Wed) 16:55
★★★★★鑑賞後、本気で「棺おけリスト」を作りたくなりました。 いざ死ぬ前に何をしたいか考えると、なかなか考えがまとまりません。 それにこの映画と違って、同時に死を迎える相棒はいないだろうし、死ぬ前にひとりでできること、そして予算も限られていることなどを考..
玄米遊女夢映画 2008/07/10(Thu) 23:52
50.最高の人生の見つけ方■原題:TheBucketList■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:97分■字幕:桜井裕子■鑑賞日:5月22日、シネマシティ(立川)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・製作:ロブ・ライナー□脚本・製作総指揮:ジャスティン・...
KINTYRE’SDIARY 2008/08/21(Thu) 00:18
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演で描く、死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。病室で知り合った2人が意気投合し、“やりたいことリスト”に基づき、残りの人生を生き生きと駆け抜ける。感動ストーリーをさわやかなユーモアで描き切ったのは、『スタンド・バイ・ミー』の名匠ロブ・ライナー。いぶし銀の演技を見せる2人の名優の友情とすがすがしい笑顔に、思わずほろっとさせられる。[もっと詳しく] 「最高の人生なんてわかんないけどさ」と、呟きながらも、僕は・・・。 ジャック・ニコルソンと...
サーカスな日々 2008/10/14(Tue) 02:03
昨日{/kaeru_fine/}は偏頭痛のため(もしかしたら二日酔いかも?)殆ど寝てた私。お昼過ぎまで寝た後、途中少しだけ起きて、模型屋さん{/car2_tank/}とパソコンショップ{/pc2/}と食料品の買い出し{/silver/}に行っただけで、夜も割と早めに就寝しました。…先週が割と忙しかったから疲れが出た{/face_kaze/}のかもしれませんね。 さて三連休の真ん中{/kaeru_fine/}です。 三連休といっても給料日前の我が家にはお金が無くて、どこに遊びに行くことは出来ません。昨日な...
あらすじ仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し無謀にも病院を脱出・・・。感想『死...
【送料無料】最高の人生の見つけ方/ジャック・ニコルソン[Blu-ray]【返品種別A】【smtb-k】【w2】 レンタルで借りて観賞。 病院経営の富豪だが仕事に熱中して家族運のないエドワード...
なりゆき散策日記 2010/08/16(Mon) 18:30
最高の人生の見つけ方 [DVD]ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る  映画館で観たかったのに、上映中には見逃してしまった、「最高の人生の見つけ方」を、こないだテレビで観た。 モーガン・フリーマン扮する、貧しいけれど、家族に愛されている、真面目な自動車整備工。もうひとりは、ジャック・ニコルソン扮する、10億ドルもの資産のあるワンマン実業家の物語。 テレビだし当然カットされていただろうけど、でもいい映画だった。  46年の間、家族のためにひたすら働いてきた自動車整備工カーター・チェンバース(モ...
労組書記長社労士のブログ 2010/11/26(Fri) 12:47
  BackHOME : Next 
News
 記事の画像はクリックすると大きくなります。
       
 Blog Ranking: 
にほんブログ村 OL日記ブログへ
         
Profile
Name:sa*na
 
Comment
[07/27 さとちん]
[05/10 nikko81]
[05/10 nikko81]
Link
trendleader
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

今日という一日。 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]